IIJmio

IIJmioとは

 

日本初のインターネットサービスプロバイダであるIIJ(インターネットイニシアティブ)が提供しているMVNOのモバイル通信サービスです。MVNO業界でシェア2位を締めるIIJmioですが、他のMVNOと比べて比較的通信速度が速いのが特徴です。

 

ユーザーが増えても高い通信品質を維持しており、信頼性を重視する人におすすめの格安SIMです。音声通話ありのプランは「みおふぉん」の愛称で親しまれています。

 

IIJmioの特徴

IIJmioには以下のような特徴があります。

 

クーポンで高速通信のデータ容量をコントロールできる

IIJmioではプランによって3GB、5GB、10GBのデータ通信容量があります。これをバンドルクーポンと言います。バンドルクーポンとは、各月額料金プランに毎月配られる一定量のクーポンのことです。

 

利用開始月のバンドルクーポンは日割りでの付与となります。もしバンドルクーポンがなくなってしまった場合は、買い足すことができます。

 

格安SIMの中には、常に高速通信を使ってしまって高速データ通信量を消費してしまうものもありますが、IIJならクーポンを使うかどうかを「IIJmioクーポンスイッチ」で自由にオン・オフができるので、高速通信を使いたい時はオンに、使わない時はオフにすることで上手にやりくりすることができます。

 

余ったデータ容量を翌月に繰り越せる

IIJmioでは余ったクーポンを翌月に繰り越すことができます。月によってデータ通信の使用量が違う人はとてもお得に使うことができます。

 

また、クーポンのオン・オフを上手に使って節約し、旅行など出かける予定のある月にデータ容量を繰り越すことも可能です。

 

バースト機能が使える

IIJmioには、クーポンを使い切って低速状態になってしまった時やクーポンがオフの状態の時でも、はじめの一定量だけ高速通信できる「バースト転送」という機能があります。

 

低速状態だとちょっとしたWEBサイトや1枚の画像の読み込みにも時間がかかってしまいますが、バースト機能を使えばそれほど重くないWEBサイトや画像、Twitterのタイムラインなどであれば高速で読み込みが完了するので、快適にスマホを使うことができます。

 

家族向けの「ファミリープラン」がある

IIJmioのファミリーシェアプランは家族で利用することを想定したプランとなっており、高速データ通信量が10GB利用でき、さらに最大3枚のSIMカードで分け合うことができます。

 

家族で格安SIMを使いたいと考えているなら、一人ずつ契約するよりお得になるかもしれません。また、スマホだけでなくタブレットでも使いたいという場合など、一人で複数の端末で使いたい時にも使うことができます。もちろん1台でたっぷり10GB使ってもOKです。

 

プラン比較表

プラン名

データ容量

月額料金

SIMカード枚数

ミニマムスタートプラン

3GB

900円

1枚

ライトスタートプラン

5GB

1,520円

1枚

ファミリーシェアプラン

10GB

2,560円

最大3枚

ミニマムスタートプラン

(SMS機能付き)

3GB

1,040円

1枚

ライトスタートプラン

(SMS機能付き)

5GB

1,660円

1枚

ファミリーシェアプラン

(SMS機能付き)

10GB

2,700円

最大3枚

ミニマムスタートプラン

(音声通話付き)

3GB

1,600円

1枚

ライトスタートプラン

(音声通話付き)

5GB

2,220円

1枚

ファミリーシェアプラン

(音声通話付き)

10GB

3,260円

最大3枚

 

通話料がお得

音声通話付きプランで電話をかける場合は、専用アプリ「みおふぉんダイヤル」を使うと通話料が30秒10円になります。MNPサービスを利用すれば、今の電話番号そのままで誰とでも通話料が半額にるのでとってもお得です。

 

申し込みは不要で、アプリをインストールすれば簡単に使えるので、みおふぉんを契約したら早めに入れることをおすすめします。ただし、フリーダイヤルや110番などの3ケタの番号への発信はできないので注意が必要です。

 

また、ファミリーシェアプランに家族まとめて乗り換えた場合は、家族同士の通話料が自動的に20%割引になります。みおふぉんダイヤルと組み合わせれば最大60%オフになり、通話料が30秒8円になります。これだけ割引があると、格安SIMは通話料が高いという格安SIMのデメリットをカバーしてくれるのでありがたいですね。

 

IIJmioにはほかにも便利なサービスが多数あります。詳しくはIIJmioの公式サイトをチェックしてみましょう。

 

IIJmio