クレジットカードなしで使える格安SIM

クレジットカードなしで使える格安SIM

 

格安SIMの場合、料金の支払い方法がクレジットカード払いしかできないということがほとんどです。でも格安SIMに乗り換えたい人の中にはクレジットカードを持っていない、カード払い以外の支払い方法がいいという人も当然いるはずです。そんな人におすすめのクレジットカードが無くても利用できる格安SIMを紹介していきます。

 

クレジットカード以外の支払い方法

クレジットカード以外の支払い方法には以下のものがあります。

 

  • 口座振替
  • デビットカード
  • プリペイド式

 

口座振替可能な格安SIM

口座振替可能な格安SIMには以下のものがあります。

 

OCN モバイル ONE

OCN

 

OCN モバイル ONEではクレジットカードを持っていないなどの理由の際には口座振替での支払いにも対応してくれます。クレジットカードを持っていない場合は、「OCN モバイル ONE SIMカード情報入力」画面での登録は行わずに以下のカスタマーズフロントへ連絡し、口座振替での支払い希望であることを伝えればOKです。

 

BIGLOBE SIM

BIGLOBE

 

BIGLOBE SIMではデータ通信専用SIMのみ口座振替での支払いが可能です。音声通話付きSIMの場合はクレジットカード払いのみなので注意が必要です。「BIGLOBE光パックNeo with フレッツ」、「BIGLOBE光 with フレッツ」、「ビッグローブ光」を利用している人は、現在登録している支払い方法で申し込みができます。

 

デビッドカードが利用可能な格安SIM

デビッドカードが利用替可能な格安SIMには以下のものがあります。

 

楽天モバイル

楽天モバイル

 

楽天モバイルは基本クレジットカード支払いのみですが、楽天銀行及びスルガ銀行発行のデビットカードのみ利用が可能です。

 

プリペイドタイプの格安SIM

データ通信のみでよければ、プリペイドタイプの格安SIMを使うという方法もあります。プリペイドタイプの格安SIMには以下のものがあります。

 

OCNモバイルONEプリペイド

まずは試しに使ってみたい、短期間だけ使いたいという時に便利なのが「OCNモバイルONE プリペイド」です。20日間で2800円など用途に合わせて購入可能。期間型容量型の2つのタイプがあります。期間の延長や容量の追加、月額料金プランへの移行も可能。コンビニや家電量販店で購入し、買ったその日から使うことができます。

 

IIJmioプリベイドパック

3か月間2GBで3,791円で利用が可能です。契約手続き不要で手軽ですぐに利用できます。容量を使い切っても月額料金プランににアップグレードするか、IIJmioクーポンカードでリチャージすれば継続利用できます。

 

mineoプリペイドパック

mineoのプリペイドパックはアマゾンなどで購入することができます。まずは試して見てから月額プランを契約するか検討したいという人におすすめです。プリペイドパックはau版とドコモ版があり、1GB3,200円最大2か月利用可能です。月額サービスへの移行もでき、その際は初期事務手数料3000円が無料!容量も引き継げます。